吉祥院Webサイト

毘沙門天の紹介

  • HOME »
  • 毘沙門天の紹介
吉祥院の毘沙門天王様。
「仏の教えを護る(護法尊」お力と「人々に福を施す(福徳尊)」お力を持った神様。

毘沙門とは
「すべてのことを一切聞き漏らさない智慧者」という意味です。

天王とは
「天界におられる神様」のことです。守護神といってもよいでしょう。

四天王とは
「持国天」「増長天」「広目天」「毘沙門天」です。毘沙門天王は、その中のお一人なのです。
毘沙門天王は、四天王の中でも最も強いお力があり、最も尊いお方です。
ですから、特に、「毘沙門天王」と尊称され、御一尊だけが篤く信仰を集めています。
四天王に役目は二つあり、一つは、仏様をお守りすること。もう一つは、須弥山世界(神々と人々が暮らしている世界のこと)を守護することです。
毘沙門天王は、実はもともと仏様の位で、大日如来と同体とされています。大日如来が衆生を救うために守護神として現れたお方なのです。

毘沙門天王のご利益。
毘沙門天王は、別名「多聞天」というように、よく人の話を聞き、よくその心が分かるという賢者でもあります。そしてまた、美しい吉祥天を妻に持ち、蓮の花が薫る美しい城に住んでおられるとういう優雅な面もあります。
強くて賢く、財産持ちで美しい妻がいるという、何から何まで揃っているんですね。
ですから、そのご利益を見ると、心には勇気と決断、暮らしには財産、この物心両面の福を授けてくださるわけです。
ただ、願い事が叶うというだけではありません。すばらしいのは、毘沙門天王に守護されながら、安心して生きていくということにあります。
どんなときでも、いつも毘沙門天王が見守ってくださるのです。この喜びは他にたとえようがありません。
信仰の醍醐味は、逆境になればなるほど力が出てくることです。そして、順境のときでも傲り高ぶることはなくなります。
どのようなことがあっても、毘沙門天王のお導きとありがたく頂いて、力強く生きていけるのです。

お気軽にお問い合わせください TEL 0743-71-0727 8:30〜17:00 (17時以降は留守電対応)

PAGETOP
Copyright © 奈良 北生駒の吉祥院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.